巣山先生を迎えて

 12月10日(月)に,沖本ゼミでは,童話作家の巣山ひろみ先生をお招きして,絵本について学びました。

 地域課題研究に取り組んでいる3年生のグループが,ひとつの教材として絵本の作成を試みていることから,是非,比治山の先輩である巣山ひろみ先生に来ていただき,講話をしていただきたいと思ったからです。

 巣山ひろみ先生からは,絵本の形式や特徴について,物語の筋や対象者について,実際の絵本を使って詳しくまた分かりやすく教えていただきました。

 大変有意義なひとときを過ごすことができ,改めて絵本の魅力を知り,絵本作りへの意欲を一層に高めています。

1812141.jpg  1812142.jpg

たくさんの絵本を見せてくださりながら,分かりやすく説明してくださいました。


1812143.jpg
絵本には,ストーリー絵本,認識絵本,生活絵本,しかけ絵本などいろいろな形式があることを知りました。


1812144.jpg
貴重な絵のデザイン画を見せてくださり,絵作家さんとのやり取りについてもお話くださいました。

 (沖本)

このブログ記事について

このページは、健康栄養学部 管理栄養学科が2018年12月17日 09:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「比治山大学食育プロジェクト ~野菜たっぷり比治山ランチ販売中です!~」です。

次のブログ記事は「エキキタ・スイーツフェア2019に参加しました!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.3.5