給食経営管理実習Ⅱの様子を紹介します

 後期の授業が始まり、給食経営管理実習Ⅱも試作を重ね、本番を迎えました。

10.12①.jpg

 10月12日の給食は、  「ごはん、かぼちゃのコロッケ、白菜のサラダ、冬瓜のコンソメスープ、りんごのコンポート」でした。 秋と言えば食欲の秋!秋の恵みを味わえる献立です。

 りんごのコンポートは真空調理機で作りました。 真空調理は、食材を調味料とともにフィルム素材の容器などに詰めて真空包装した後、低温加熱する調理方法です。加熱による栄養分の破壊が少なく、食物がもつ本来の風味を損なわない、浸透圧効果で味が均一にしみ込む、下処理することで調理作業を効率化できる、などの利点があります。

10.12②.PNG

 メインのかぼちゃのコロッケは揚げずに、炒ったパン粉をまぶして作っています。これで1人約9gの油を削減することができます。

10.12③.PNG

 学生達は、前期の経験を生かし、スムーズに動けるようになっています。後期もおいしい給食を紹介していきます。

(寺岡・木庭)