2016年11月アーカイブ

先週の給食を紹介します

 今回は、本格的な寒さに備えて旬の食材を使用し、元気に過ごすためのメニューを考えました。

献立11.25.jpgポスター11.25.jpg

【メニュー】
ごはん、だんご汁、さばの竜田揚げ、菊花大根、温野菜、みかん
(エネルギー:703kcal、炭水化物:105.9g、脂質:21.5g、食物繊維:5.2g、塩分:2.0g)
 
 秋の味覚の代表格「さんま」!!血液をサラサラにする効果があるEPA、DHAが豊富に含まれています。

さんま.jpg

  菊花大根は1つずつ丁寧に切り込みを入れて作ります。

菊花大根.jpg

  実りの秋を楽しみ、冬に向けて元気な体作りをしましょう♪

(寺岡・木庭)


管理栄養学科 延藤 香織さん,桐岡 陽美さん,西川 綾香さん,山本 栞さんが考えたひろしま給食メニュー「わくわくJJJ」が,どのように商品化されたのか,とても楽しみです。食べる前からワクワク!!



先週の給食を紹介します

今回は、付属幼稚園の年長さんが食べに来てくれました。子どもたちは元気いっぱい!
栄養士班とフロア班は一緒に話しながら食べました。

喫食①.jpg喫食②.jpg

 メニューは"さつまいもごはん、根菜の味噌汁、野菜たっぷり豆腐ハンバーグ、小松菜のサラダ、ごま豆乳プリン"(エネルギー:411kcal、たんぱく質:15g、炭水化物:62g、脂質:11g、食物繊維:3.7g、塩分:1.6g)でした。幼児食は特に見た目や切り方などが大事です。

献立11.18.jpg

  食べ終わった後は、「あさごはんでげんき」という手作りの紙芝居をしました。子どもたちは食い入るように聞いてくれていました。

紙芝居①.jpg紙芝居②.jpg

 子どもたちのパワーに圧倒されながらも、触れ合いながら実際に食べる様子などを見ることができ、たくさん学ぶことができたと思います。ありがとうございました。

(寺岡・木庭)

JAグループ広島での食農教育のご講演

 2016年11月16日の1年生対象科目「初年次セミナーⅡ」では,JA広島中央会 協同活動推進部長の仁井本 敏浩さまをお迎えして,食農教育に関するお話をいただきました。
 タイトルは『JAグループ広島における食農教育取り組み事例について』ということで,JAの各事業所が取り組んでおられる活動をご紹介いただきました。
初年次①.PNG

 JAグループ広島では,"いのち"の大切さを伝えるため,食農教育を実践されています。
特に,近年では地域に貢献できる食農教育を念頭に,さまざまな機関と連携してご活動を展開されています。たとえば,親子料理教室や野菜スクールを開講し,地域の方々に特産物や野菜などの解説をされたり,収穫した野菜などを一緒に調理されたりしています。また,大がかりな取組では,ある学校で田の造成をし,土づくりから始まって脱穀まで,一連の米作りを体験する活動をされているようです。
 そうした活動の中で,栄養士や管理栄養士の方々がレシピ作りや調理場面に携わる事例があり,学生は自分たちの将来とつなげて考えていたように思います。

 最後の質疑応答では,学生から多くの質問がありました。
JAの方々の活動を知り,地産地消の活動の具体例や,栄養士・管理栄養士がJAグループと今後どのように関わらせていただけるか,などの質問があり,大変興味深くお話を聞かせていただいたようです。

初年次②.PNG

<学生の質問場面>

 今回のお話から,農業をより身近に感じられる学生が増えたのではないでしょうか。
 仁井本さまには,お忙しい中,貴重なお話をいただきまして,ありがとうございました。


初年次③.PNG

<講演資料>

(川人)




先週の給食を紹介します

 今回の給食は、寒さに負けないよう体に抵抗力をつけるビタミンA・ビタミンCたっぷりのメニューでした。この1食で、ビタミンAは1日に必要な量の60%、ビタミンCは80%摂ることができます。

 【メニュー】
"ごはん、けんちん汁、豚肉の甘辛味噌炒め、白和え、りんごの赤ワイン煮"(エネルギー:792kcal、たんぱく質:23.9g、炭水化物:114g、脂質:22.3g、ビタミンA:392μg、ビタミンC:68㎎、食物繊維:8.3g、塩分:2.6g)

献立11.11.jpg

 味噌炒めのなすは素揚げして炒めたり、白和えの和え衣はすり鉢ですり合わせるなど、丁寧に仕上げています。

なす素揚げ.jpg白和え.jpg

  学科の2年次生も食べに来て、来年に備え勉強です。

2年生.jpg

  今週は附属幼稚園の年長さんが食べに来てくれます。初めての幼児食に挑戦です。
  学生たちは、残さず食べてもらえるように試行錯誤を重ねています。喜んでもらえるといいですね。

(寺岡・木庭)


  11月11日(金)本学9号館1階にて、管理栄養学科2年次生が学生や教職員の皆様に広島県産農水産物、地産地消のPR活動を行いました。
  当日は、カフェ・ルーチェ前の広場で、広島県産の食材を使った次の6種類の料理を調理して、試食提供・パネル展示並びに地産地消に関する意識調査を行ないました。


うま味たっぷり秋の広島汁~2種の団子を添えて~.jpg 無花果と鶏肉の南蛮和え.jpg レンコンのはさみ焼き.jpg
左から「うま味たっぷり秋の広島汁~2種の団子を添えて~」「無花果と鶏肉の南蛮和え」「レンコンのはさみ焼き」
広島塩レモン肉巻き.jpg まるごとはちみつレモンシャーベット~レモンソースを添えて~.jpg えらいすいーレモンじゃが、ドーナツじゃけ甘いんじゃ.jpg 左から「広島塩レモン肉巻き」「まるごとはちみつレモンシャーベット~レモンソース添え~」「えらいすいーレモンじゃが、ドーナツじゃけ甘いんじゃ」

調理風景1.jpg 調理風景2.jpg
ルーチェ1.jpg ルーチェ2.jpg ルーチェ3.jpg
当日の活動風景


  これまでの比治山祭・ひろしまフードフェスティバル2016において、展示説明などの経験がつながり、調理作業や配膳では手際が良くなりました。
  さらに、聞き取り調査やパネルの説明での話し方が身についてきたようです。


  また、カフェ・ルーチェでは学生が考案したレシピを採用したいという嬉しいご意見も頂きました♪
  メニューに仲間入りした際には、是非召し上がりください!

(上村・隅田)

「東区役所元気じゃけん食堂事業」健康冊子のレシピ作成をしました!

 広島市健康づくり計画「元気じゃけんひろしま21(第二次)」をご存知ですか?市民一人一人が、生涯を通じて心身ともに健康で自立した生活を送ることが出来る「まち」の実現を目指し、生活習慣病の予防と重症化予防にむけた取組みです。比治山大学のある東区でも、「東区元気じゃけん食堂事業」を展開しています。

 この度、この事業の取組みの一つとして、東区ならではの健康・食生活情報を盛り込んだ健康冊子が作成されることとなり、比治山大学健康栄養学部管理栄養学科も、レシピ作成に協力させて頂く事となりました。

 今回、レシピ作成に挑戦したのは小田ゼミの3年次生6人です。

 

 レシピの基準は、「主食・主菜・副菜がそろった定食、野菜100以上、塩分3g以下、エネルギー 650kcal±100kcal」です。冊子の対象者は、子育て世代の20歳代から30歳代の女性ということで、食事で体の中から美しくなるメニューがテーマです。

 多くの方に見て頂く冊子に掲載されるといことで、健康に留意しつつ、簡単でおしゃれなメニューとなるように工夫し、試作を重ねました。 

              

                かぼちゃミキサー.jpg  トマトカプレーゼ.jpg

                 しそご飯1.jpg  和食あんかけ.jpg

 

 

        「鶏肉の照焼きマーマレード添え」をメインにした洋食と、「揚げ出し風豆腐のあんかけ」をメインにした和食の

      2種類の献立が完成!

                 洋食1.jpg    和食1.jpg

                     エネルギー660kcal 塩分2.9g             エネルギー664kcal 塩分2.7g

 

 健康冊子は製作後、東区主催の各種教室やイベント等で配布され、ホームページでも紹介予定です。

 皆さん、楽しみにしていて下さいね。

                                                                                (佐名木)

 

 

 

 

 

 

 

先週の給食を紹介します

 今回は、きのこや秋鮭、梨など秋の味覚たっぷりの洋食です。

 【メニュー】
"鮭のクリームパスタ、トマトのマリネ、きのこソテーフランスパン添え、梨"(エネルギー:695kcal、たんぱく質:26.8g、炭水化物:85.0g、食物繊維:7.9g、塩分:3.4g)

献立11.4.jpg

立派な梨が届きました♪

梨.jpg

盛り付けは美しく!!1つ1つ彩りよく丁寧に盛り付けます。

盛り付け11.4.jpg

今週もキッチンシエルをよろしくお願いいたします。

(寺岡・木庭)


  10月23日(日)本学開催「第50回比治山祭」、中央公園にて、10月29日(土)・30日(日)「ひろしまフードフェスティバル2016」に管理栄養学科2年次生が広島県産農水産物のPR促進活動を行いました。


  比治山祭では、地元の食材を活用した写真に示す6種類を試食提供、パネル展示並びに聞き取り調査を行いました。

三原たこの広島レモンお好み焼き.jpg さつまいもの炊き込みご飯.jpg あな重.jpg れんこん餅.jpg 揚げスイートポテト.jpg パンプキンケーキ.jpg
「三原たこを使った広島レモンお好み焼き」「さつまいもの炊き込みご飯」「あな重」「れんこん餅」「揚げスイートポテト」「坊ちゃんかぼちゃのパンプキンケーキ」

比治山祭1.jpg 比治山祭2.jpg 比治山祭3.jpg
当日の活動風景



  ひろしまフードフェスティバルの29日(土)では、地元の郷土料理ならびに米粉を活用した写真に示す4種類の料理を試食提供し、パネル展示並びに地産地消に関する意識調査を行ないました。30日は、パネル展示とアンケートを行いました。

煮ごめ.jpg 米粉の肉包み揚げ.jpg さつまいもアイス.jpg 米粉のみかんケーキ.jpg
「煮ごめ」「米粉の肉包み揚げ」「さつまいもアイス」「米粉のみかんケーキ」

フード1.jpg フード2.jpg フード3.jpg
フード4.jpg フード5.jpg フード6.jpg
当日の活動風景



  中央公園には終日、県内外より大勢の方々が越しくださり、試食は好評で大盛況のうちに終了しました。
  地産地消に関する聞き取り調査を行い、来場の方々とお話することができました。
  いただいたご意見や感想をもとに、これから展示などを改善しながら地産地消を進めていきます。


  次回のPR推進活動は11月11日(金)「カフェ・ルーチェ」前で行ないます。
  お待ちしております。

(上村・隅田)

先週の給食を紹介します

 今回は、ハロウィンが近いということでハロウィンメニューでした♪かぼちゃを使い、色彩豊かな料理です。

【メニュー】
"キャロットライス、鶏肉とかぼちゃのグラタン、さっぱりサラダ、コンソメスープ、かぼちゃマフィン"エネルギー:797kcal、たんぱく質:26.6g、炭水化物:115.1g、食物繊維:7.5g、塩分:2.2g)

献立10.28.jpg

ランチョンマットもハロウィン仕様です。雰囲気も出て良いアイディアでした。

盛り付け10.28.jpg

  かぼちゃマフィン、きれいに焼きあがりました。

かぼちゃ.jpg

マフィン.jpg

今週も秋の味覚たっぷりの献立の予定です。お楽しみに!!

(寺岡・木庭)