« 2014年9月 | メイン | 2014年11月 »

2014年10月 アーカイブ

2014年10月 1日

桜梅桃李展

本学3号館1階ギャラリーHにて現在開催中の1年生4人組によるグループ展

桜梅桃李展

9/29~10/3まで。
「転じて、それぞれが独自の花を咲かせること」をテーマに、個々の世界観を表現した展示となってます。今年度初の1年生による展示です。
では、会場の雰囲気を少しだけご紹介しましょう。

≪メンバー紹介≫
桜:橋岡鈴(染織コース)
梅:平本恵太(日本画コース)
桃:藤井瞳子(マンガ・キャラクターコース)
李:赤木耕太郎

IMG_0500.JPG


IMG_0519.JPG

IMG_0518.JPG

IMG_0516.JPG

IMG_0515.JPG

このギャラリーHは、本学学生・卒業生ならどなたでも自由に利用できる展示スペースです。
これから秋もますます深まっていきます。芸術の秋を楽しみたいですね。
来週から2週間はギャラリーがartな水族館になります。

1年生9人による体験型企画展
「nove mare」
期間:10/6~19 9:00~19:00(19日は17時まで)
10/18・19は比治山大学の大学祭が開催されます。来場の際はぜひ3号館の水族館もお楽しみください!!

(技術助手:藤田)

2014年10月 4日

浜田市立石正美術館と全国美術大学奨学日本画展へ行ってきました

10月4日(土)1・2年日本画コース、1・2年洋画コース、専攻科の学生で、浜田市立石正美術館と全国美術大学奨学日本画展へ行ってきました。
台風が近づいているようで、少し心配でしたが、
日頃の行いの良い?おかげで山陰の秋晴れを満喫してきました。

s1.jpgのサムネイル画像

石正美術館は、三隅町出身の日本画家石本正の作品を中心に企画展示を行っている美術館です。
その外観は、イタリアロマネスクを感じさせる瀟洒な淡いクリーム色の塔が印象的な美術館です。

s2.jpg


s3.jpg

毎年、石正美術館を訪問させていただいており、いつも学芸員の方から丁寧な解説をしてもらっています。
今回は、上田学芸員から、今も精力的にに新作発表している石本画伯の新作を中心とした企画展と、
石州和紙を用いて描かれた日本画展の作品についてギャラートークをしていただきました。

今年94歳になる石本画伯の精力的な作品への情熱に触れ、
また、全国美術大学奨学日本画展では、学生たちと同年代の美術大学生たちの作品を鑑賞して、
学の学生たちにとって自身の制作への刺激になったと思います。ありがとうございました。

s5.jpg

美術館入り口に建つ塔の天井画には、
石本正のもとに集まった地域の人や京都の学生たちが描いた藤の樹が、
天井いっぱいに描かれています。たくさんの人たちが携わっていて、ちょっとした遊び心も、、、
ほら、こんなところにウルトラマンが、、

s6.jpg


山陰の秋、紅葉には、少し早かったですが、心地の良いアートな一日でした。(日本画 アラキ)

2014年10月 6日

nove mare

今週から本学3号館1階ギャラリーH(アッシュ)では新たな展示がスタートしました!

nove mare

【期間】10/6~19  9:00~19:00(最終日17時まで)
会場はまるで海の中。
大きなクジラの周りでたくさんの魚たちが泳いでいます。

≪メンバー紹介≫
全員1年生

川野 詩穂(洋画コース)
小田原 涼佳(洋画コース)
影久 みのり(日本画コース)
塩谷 沙織(日本画コース)
近藤 穂波(日本画コース)
桑山 優里(マンガ・キャラクターコース)
加治 慈海(マンガ・キャラクターコース)
迫田 菜々穂(グラフィックデザインコース)
笠井 美里(映像・アニメーションコース)


003.JPG

001.JPG

魚は自分たちで貼って泳がせます。魚の種類は数えきれないほどあるそうです。
蛸、鯛、鯵、河豚、鯉、鰆、タツノオトシゴ、グッピー、ニモetc、、、。

002.JPG

体験型ART。
これから二週間、会場がどのように変化していくか楽しみです。

(助手:藤田)

2014年10月 5日

似顔絵イベントを開催しました(こうの先生も飛び入り参加!)

PA051070.JPG

比治山大学の近くにある、天然温泉・クアハウス「神田山荘」で開催されたお祭りで、似顔絵イベントを開催しました!

当日は台風18号が近付いていたので、お客様に来ていただけるか不安でしたが、お祭りが始まると、たくさんの方に来ていただくことが出来ました。

しかも客員教授でマンガ家の、こうの史代先生も急遽飛び入り参加(!)され、それを知って喜ばれたお客様もいて会場は盛況でした。

PA051069.JPG

美術科では、ワークショップや似顔絵などなど、こうした地域との連携事業に力を入れています。

神田山荘は高台にあるので、天気がいい日は宮島も望めます。
レストランからの景色は必見の価値ありですよ。

view.jpg

(久保)

2014年10月11日

【マンガ・キャラクターコース(1年次生)学外授業】動物園でクロッキー!

P1020534_480.jpg

行ってきました、動物45体クロッキー!

マンガに限らず、絵を描く時には登場することが多い「動物」。
写真から描き起こすことも出来ますが、実際に動いている(生きている)物から得られる情報量は、写真とは比べ物にならないほど多いのです。

安佐動物公園は骨格標本が展示されているのも、クロッキーに最適な場所ですね。

しかも、今回はクロッキー開始前に、スタッフさんから動物の生態や骨格についてなど、丁寧にレクチャーしていただけました!

P1020414.JPGP1020421.JPG

レクチャー後は、さっそくクロッキーです。
クロッキーは、動くモノを瞬時に捉えようとすることで、無駄な線を除き、なおかつ物の形を捉えたり描いたりするスピードが早くなる訓練にもなります。

P1020432.JPGP1020430.JPG
P1020457.JPGP1020516.JPG

安佐動物公園にいる飼育動物は、全部で164種類!

動物は好きに動き回るので、最初はあまり動かない動物から始めて、目と手を慣らしていくのがポイントです☆

P1020504.JPGP1020493.JPG
P1020502.JPGP1020501.JPG

45体のクロッキーが終わったら、今度はその中から気に入ったクロッキー(動物)を選んで、そこからキャラクターを1体・そのキャラクターが登場するマンガを1本作ります。

P1020522.JPGP1020524.JPG
P1020527.JPGP1020530.JPG

最後はみんなで発表会です。
1年次生にとって、同級生の作品を見るのはコレが初めて。

「うまーい!」「カワイイ!!」「間に合わなかった、悔し~!」など、色んな反応がありました。
他の人の作品を鑑賞することは、既存の作品を見るのとはまた違った刺激になります★

P1020521.JPG

結局、9:00~16:30の開園時間をフル活用しました。


みんな、お疲れさま~っ!

(久保)

2014年10月15日

グラフィックデザインコースの学外授業!

2014年10月15日(水)に、グラフィックデザインコース(1年次生)の学外授業を実施しました。

旧日本銀行広島支店で開催されている「グラフィックトライアル2014」の見学です。

浅葉克己や長嶋りかこ氏ら一流クリエーター(アートディレクター)が、凸版印刷と協力して、印刷の可能性を探る試みの展示です。クリエーターが「もっともっと、こうしたい」という要求を、凸版印刷が様々な印刷技術で応えるのです。

凸版印刷の石川さんが、今回の取り組みについて、丁寧に説明してくださいました。「えー!ほんとに?」というびっくり情報もあって、グラフィックデザインコースの学生にとって、とても勉強になる展示でした。
DSC03640.gif

DSC03645.gif

DSC03647.gif

なお、明日16(木)は、グラフィックデザインコース2年次生が見学に行く予定です。
(グラフィックデザインコース担当:斉藤克幸)

2014年10月16日

「少年ジャンプ NEXT!!」で表紙&読み切り掲載!

表紙ウラ_480.jpg

2009年入学生の河田悠冶くんが、
「少年ジャンプNEXT!!」に読み切りマンガを掲載されました!


『大量殺人光線武田 オーバーマーダープリズマー たけだ』

原作:山本広大、漫画:河田悠冶

<あらすじ>
"武田"は、かつては軍に利用されて人殺しの仕事を請け負っていた人造人間だったものの、生みの親である博士が死ぬ間際に武田に向かって"もう二度と人を殺すな"と訴えたため、その後は人を殺さず人間社会で生活することに。
そんなある日、遅刻しそうで慌てて走って来た女子生徒とぶつかってしまい、その女子生徒が武田の不気味で恐ろしい容姿を見て思わず失神してしまう......。


河田くんはすでにデビューは果たしていて、同誌で「奇怪噺花咲一休」や「スモーキーB.B.」を連載していました。
前作では「週刊少年ジャンプ」で、『化物語』などの"物語シリーズ"で有名な西尾維新先生とのコラボマンガも掲載されました!

ますますパワーアップしていく、河田悠冶先生。
みなさま、これからも応援よろしくお願いします!

河田マンガ_480.jpg

(久保)

2014年10月18日

大学祭で美術科コース展示しています!

今日・明日と比治山大学祭が行なわれています。
美術科は各コースごとの紹介や学生作品を展示しています。
場所は3号館1、2、3階です。

3号館1階
S_T.jpg
染織コースの基礎作品や芸術作品が見られます。陶芸コースは展示だけでなく本格的に陶芸を体験できるコーナーもあります!

3号館2階
M_E.jpg
マンガ・キャラクターコースは実物展示もあり、過去の学生作品がずらっと見られます。映像・アニメーションコースも過去作品と最新の作品が上映中です。

G.jpg
グラフィックデザインコースは多彩なテイストで描かれた作品展示。

3号館3階
Y_N.jpg
洋画コースと日本画コースは合同で大きな部屋にずらりと作品を並べてあります。圧倒されますね。

全コースの特色が出ていて、どれも興味深いです。
是非見に来てください。
模擬店の喧噪から、一息つく小さな美術館で休憩、、もいいですね。

その他美術科学生はサークルで の模擬店出店などで大忙し!みんな張り切っています。
明日はミニオープンキャンパスです!実技試験体験があります。試験対策になるので是非来てください。

映像・アニメーションコース担当:ミヤザキ

2014年10月19日

大学祭「比治山祭」レポート!

P1020548_480.jpg

今週末、10月18日(土)・19日(日)は比治山祭でした!

先週まで2週連続の台風到来で不安でしたが、2日間とも素晴らしい秋晴れ!
連日大賑わいでした!!
P1020538.JPG

美術科では、3号館での展示の他、サークルに入っている学生たちの模擬店やグッズ販売、作品展示、ライブペイント、比治山祭の実行委員活動...などなど、美術科らしくお祭りに大いに華を添えました。

P1020536.JPG
P1020535.JPG


P1020546.JPG
P1020545.JPG


141019.JPG

それぞれ比治山祭をめいっぱい楽しんでました★

(久保)

2014年10月22日

「高校生じぶん"才"発見プロジェクト」結果発表!

omote.jpg

先日、第8回企画・創作コンテスト「高校生じぶん"才"発見プロジェクト」の審査が行われ、結果が発表されました!

今年のテーマは、『「身の回り」から、発信しよう!』

部門は全部で3つあります。

ura.jpg

今年も100を超える作品が送られてきました。

下記ページで入賞作品がご覧いただけます!!
  ↓     ↓     ↓

「高校生じぶん"才"発見プロジェクト」審査結果
http://www.hijiyama-u.ac.jp/jibun/kekka2014.html


金賞・銀賞・銅賞、そして学校賞は誰の手に?!


(久保)

2014年10月27日

村上たかし先生が新作マンガを2冊同時発売!

aoitori_kakou_235.jpg poi01kakou_235.jpg

マンガ・キャラクターコースの村上たかし先生が、昨年から今年春頃まで連載されていたマンガ2作の新刊が同時発売されました!


青い鳥 ~わくらば~aoitori_kakou_160.jpg
(『ビッグコミックスペシャル』(小学館))


「星守る犬」から3年半、新たな命の物語。

村上たかし氏渾身の、家族の喪失と再生の物語―
第1章では、若い家族の姿を、第2章では、老いを歩み始める夫婦の姿を―
真摯に命と向き合う本作は、「家族」を持つすべての人々に繋がる命を語りかける。この涙は――祈り。
(『ビッグコミックスペシャル』(小学館)公式HPより引用)
 
 
ぽいぽいさまpoi01kakou_160.jpg
(『グランドジャンプ』(集英社))


「御御(ごみ)神社」の63代目宮司・賀茂朝明と息子のぼん。役目を果たす前に捨てられた"迷子"のゴミが集まる神社で、人生の迷い人と運命のゴミが出会う時、奇跡が起こる! 『星守る犬』『ぱじ』の実力派が贈る、ハートウォーミング・コメディー!
(『グランドジャンプ』(集英社)公式HPより引用)


 
 

 
 
 

授業では、こうした作品の生原稿やネタ帳を使い、制作のポイントやちょっとしたテクニックなども実演を交えながら、一人一人個別に丁寧に指導して下さっています。

P1020396_480.jpg

現役のプロマンガ家から作品の制作話や生原稿を見聞きできることは、何よりの学びであり、良い経験になります。

P1020395_480.jpg

(久保)

2014年10月29日

手作り絵本です

グラフィックデザインコースでは、2年次後期にハードカバーの絵本を作ります。ハードカバー製本の基本を学ぶことが主眼ではありますが、学生は、物語や絵にも力を入れます。ご覧のようなオリジナル絵本が完成しました。

DSC03658.gif

グラフィックデザインコース担当:斉藤克幸

2014年10月30日

港でスケッチ

洋画コース2年生の授業で仁保の港に野外スケッチに行きました。天気に恵まれて、海の風を感じながらのスケッチはとても気持ちが良かったです。卒制に向けてのきっかけが生まれるよう願っています。


写真 1.JPG

写真 2.JPG

写真 4.JPG

写真 5.JPG

(洋画 木本)


2014年10月31日

Trick or Treat ★

P1020549_480.jpg

10月31日といえば、もちろん ★HALLOWEEN★ ですよね!

今日は学生たちが思い思いに仮装して、みんなにお菓子をプレゼントしたりと、ちょっとしたHALLOWEEN PARTYになりました☆

P1020551_480.jpg

さすが美術科、メイクが上手い!
でも。
上手すぎて、後ろから声をかけられ、振り向いた時の恐怖は凄かったです...。

P1020550_480.jpg

イベント好きでサービス精神旺盛な美術科生たちの本領発揮な1日でした!

★☆★ HAPPY HALLOWEEN ★☆★


P1020552_480.jpg

(久保)

About 2014年10月

2014年10月にブログ「美術科」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2014年9月です。

次のアーカイブは2014年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。