« ロイ・ピカソ 自作アニメーションを語る。 | メイン | この夏も!オープンキャンパスが熱いです! »

特別講演「アニメーション監督 片渕須直の世界」を開催します!

front.png

昨年度、客員教授にご就任いただいたマンガ家のこうの史代先生原作「この世界の片隅に」が、片渕須直監督によって現在アニメーション映画化が進行しています!

本講演会では、NHK東日本大震災復興応援プロジェクトのテーマソング「花は咲く」のアニメーション映像をはじめ、これまで片渕監督が手掛けられてきた数々の作品を上映しながら、資料集めの重要性など、制作について幅広く語っていただきます。

また、映画「この世界の片隅に」の制作中の映像を今回特別に上映すると共に、展覧会「片渕須直 WORKS」展を同日限定で開催します!!


特別講演「アニメーション監督 片渕須直の世界」

日 時:9月1日(日) 午後1時30分~午後3時
会 場:本学 10号館(学生会館)5階 多目的ホール
定 員:200名(事前申し込み不要、先着順)
入場料:無料

★関連企画★ 展覧会「片渕須直 WORKS」展
「名探偵ホームズ」や「名犬ラッシー」のセル画やシナリオ原稿、「BLACK LAGOON」の動画...などなど、150点以上にも及ぶ貴重な資料の数々を展示いたします。
この日限定なのは勿体ないほどの内容で、必見です!!
会 場:本学 10号館(学生会館)5階 多目的ホール ロビー
料 金:無料


<片渕須直(かたぶち すなお) プロフィール>片渕須直.jpg
1960年大阪生まれ。日本大学芸術学部在学中に宮崎駿監督『名探偵ホームズ』の脚本・演出助手を担当し、以降、宮崎監督『魔女の宅急便』、大友克洋監督『MEMORIES』などのスタッフを勤める。監督作として『名犬ラッシー』『アリーテ姫』『ACECOMBAT 04(ムービーパート)』『ブラック・ラグーン』『マイマイ新子と千年の魔法』など。NHK復興支援ソング『花は咲く』をこうの史代氏のキャラクターで短編アニメーション化。引き続き、こうの史代原作『この世界の片隅に』映画化を進行中。
「片渕須直 1300日の記録」http://animestyle.jp/column/1300/

About

2013年8月 2日 14:49に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ロイ・ピカソ 自作アニメーションを語る。」です。

次の投稿は「この夏も!オープンキャンパスが熱いです!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。