« 2011年4月 | メイン | 2011年6月 »

2011年5月 アーカイブ

2011年5月11日

新入生歓迎 からまつ学寮へ

karamatu.dat
曇天の予報が一転したすがすがしい好天の土曜日、1年生と美術科全教員がバスで三和町の「からまつ学寮」へ行ってきました。
メインは8つに分かれた班毎で作るお昼のカレー。ルーに凝ったりサラダを工夫したりと80分から100分ほどかけて屋外の焚き火で調理です。
学生たちが作業している間に、付近を散策してみましたら、あちこちに「コシアブラ」という山菜がたくさん見つかりました。
%E3%81%93%E3%81%97.jpeg
テンプラでよし、ご飯に炊き込んでもおいしい珍味です。
来年はこれでいこう!

フラワーフェスティバルで美術科学生が大活躍

p3.jpg

p1.jpg
先週5月3日から5日にかけて開催された「2011ひろしまフラワーフェスティバル」に本学美術科の学生が参加しました。県内4大学(本学,エリザベト音楽大学,広島国際大学,広島文教女子大学)がそれぞれ企画を持ち寄り,ブースを出展した『4大学共同出展ひろば・ミスティガーデン』において、美術科の学生22名が「母の日向け 無料似顔絵コーナー」で得意の技を披露しました。
p2.jpg
3日間のフラワーフェスティバルの内5月3日と4日の2日間、しかも午後の3時間限定の開催でしたが、長い行列が途切れることがないほどの大盛況でした。こども達が中心ですが、赤ん坊からお年寄りまで、老若男女あらゆる年齢層の方々が並んで待ってくれました。学生たちが描き上げた方々の人数は何と2日間で280名を超えました。
p6.jpg
休む暇もなく一生懸命描き続けていたので、学生たちは後で疲れが出たことでしょうが、モデルになっていただいた方々からたくさんの笑顔やお礼の言葉をもらって、言葉では言い表せない充実感を味わったようです。
p4.jpg
様々な人々とのコミュニケーションも感動的でしたが、何より学外でのこうした美術の実践活動がかけがえのない勉強になったのではないでしょうか。皆さん、ご苦労様でした!
p5.jpg
 ちなみに、5月4日には『広島修道大学ひろば・さつきステージ』で本学の天水太鼓部,放送研究会が出演しましたが、太鼓のパフォーマンスでも、美術科の2人の学生が頑張りましたよ。

2011年5月13日

呉市立美術館に行きました!

5月13日(金)には、美術科1年生49名と美術専攻科生と言語学科学生からなる絵本作りプロジェクト協力学生8名の合わせて57名の学生と5名の引率教員とで、呉市立美術館で開催中の「ベルギー絵本作家展」を見学しました。
pp1.jpg
比治山大学と呉市立美術館は友好提携を結んでいて、これもその事業の一環です。昨日までの雨が嘘のような晴天に恵まれる中、貸し切りバス2台に分乗して、1時間ほどで呉の美術館です。駐車場から美術館に向かう緩やかな坂道にはたくさんの彫刻が飾られ、松並木の陰をたどりながら心地よい散歩を楽しんでいると美術館の入口です。この道は「日本の道百選」にも選ばれているそうです。
pp2.jpg
本学の元副学長でもある寺本館長から歓迎の挨拶をいただき、学芸員の方から説明をお聞きした後、展覧会を鑑賞しました。現在世界的に高い評価を受けているベルギーの絵本作家たちの絵本の原画は様々な技法を駆使して、いずれも個性的で魅力的でした。学生たちはたっぷりと時間をかけて熱心に見学していました。きっと、これからの美術科での学びに大きな刺激となることでしょう。

2011年5月25日

津和野町研修ツアーに出掛けました

5月21日 津和野町研修ツアーに出掛けました。

DSC00057.jpeg

DSC00059.jpeg

DSC00061.jpeg

島根県津和野町にある絵本作家「安野光雅美術館」に大学借上げバスを利用し出
掛けました。グラフィックデザインコースの学生17名で、絵本の原画や作家の監
修したプラネタリウムを鑑賞、懐かしい町並みを散策して帰りました。

DSC00062.jpeg

DSC00070.jpeg

広島県立美術館との連携講座

renkei.jpg

大学と美術館の連携によって、より充実した学習の場が広がっています。今回は広島県立美術館との連携事業として実施された公開講座。5月21日(土)14:00から本学6号館講義室において、県立美術館の周々木朝香主任学芸員による印象派についてのお話でした。印象派が誕生するまでの動きをサロンという言葉をキーワードに説明していただき、印象派の画家たちの活動が時代の必然から生じたことが実感できました。

2011年5月30日

ギャラリー・アッシュでコース作品展示

美術科の主要な実習室がある3号館の玄関にある「ギャラリー・アッシュ」。ここは美術科の学生や教員が気軽に作品を発表できるアートな空間です。最近は1週間単位で、美術科の各コースの学生作品の展示が行われています。これを見ると、日本画・洋画・彫刻・メディア表現・グラフィックデザイン・染織デザイン・陶芸デザインの7つのコースの特長が一目で分かります。機会があればのぞいてみてください。各コースの展示期間は以下の通りです。(写真はグラフィックコースの展示風景です。)
○洋   画      5/16 ~23     
○グラフィックデザイン   5/23 ~30
○彫   刻      5/30 ~6/6
○日 本 画      6/ 6 ~13
○メディア表現     6/13 ~20
○染織デザイン     6/20 ~27
○陶芸デザイン     6/27 ~7/4
ash-D.jpg


About 2011年5月

2011年5月にブログ「美術科」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年4月です。

次のアーカイブは2011年6月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。